ホーム>ごあいさつ
ごあいさつ
ごあいさつ
坂本 平守

医療法人坂本会のアレルギー性鼻炎専門のHPをご覧いただきありがとうございます。
 
アレルギー性鼻炎は耳鼻咽喉科領域の代表的な疾患です。特にスギ花粉症は日本人の25%が羅患しているとも言われています。また、近年は食文化の変化などの環境変化に伴い、3歳以下のお子様でも花粉症を患う方が増加しています。また、アレルギー症状がひどい場合、副鼻腔炎の合併を引き起こしたり、鼻づまりで眠れなくなるといった日常生活に大きな支障をきたすケースもあります。
 
患者さんに少しでも多くの正しいアレルギー性鼻炎に対する知識を得ていただき、それぞれの鼻炎の原因や治療の方法を知っていただくことができればと考え、このアレルギー性鼻炎サイトを作成するに至りました。
情報の発達に伴い、アレルギー性鼻炎や花粉症に関しては現在様々な情報を受け取ることができます。しかし、患者さんの中には効果が十分でない花粉グッズや危険な民間療法に手を出しているケースや誤った情報を信じている方が多数いらっしゃることも事実です。

 
私も耳鼻咽喉科医として多くの患者さんのアレルギー性鼻炎の治療に携わって改めて感じることは、「アレルギー性鼻炎を治療する上で最も重要なことは患者様にも正しい治療法を認識していただいた上で的確な治療法を二人三脚で行っていく」ということです。
 
花粉症を含むアレルギー性鼻炎は、現代の日本人は国民病といっても過言ではありません。アレルギー性鼻炎という病気をご理解して頂いた上で、私たち医師と一緒に相談しながら治療を行い、快適な生活を送って頂きたいと考えています。また、アレルギー性鼻炎は耳鼻咽喉科特有の病気で、診断・治療方針の決定には耳鼻咽喉科の専門知識が不可欠です。
 
スギ花粉症の患者さんは3月など特に混雑する時期には耳鼻咽喉科を受診したくないものですが、アレルギー性鼻炎が疑われる場合は、他の非アレルギー性の鼻炎(血管運動性鼻炎や好酸球増多性鼻炎、慢性鼻炎)と鑑別したり、副鼻腔炎の合併を見落とさないためにも、全国の耳鼻咽喉科専門医のいる医療機関を受診されることをお勧めいたします。

 

医療法人坂本会 理事長 坂本クリニック 院長 理事長 坂本 平守

 

理事長 略歴
理事長 略歴

坂本 平守

昭和34年8月9日生まれ

 

平成4年
大阪市立大学医学部大学院卒業
平成4年
医学博士号取得
日本耳鼻咽喉科学会専門医取得
平成4年~平成6年
大阪市立桃山市民病院勤務
大阪市立総合医療センター勤務
平成6年~現在
医療法人坂本会 理事長・院長

 

公 職
大阪市立大学医学部耳鼻咽喉科講師(非常勤)
㈳日本耳鼻咽喉科学会 代議員
㈳大阪府耳鼻咽喉科医会 理事
大阪市立大学 医学部耳鼻咽喉科同門会会長

 

資 格
日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
日本耳鼻咽喉科学会 補聴器相談医
日本めまい平衡医学会 めまい相談医

 

所属学会
㈳日本耳鼻咽喉科学会
耳鼻咽喉科臨床学会
日本聴覚医学会
日本めまい平衡医学会
日本耳科学会
日本鼻科学会
日本小児耳鼻咽喉科学会

 

 

アレルギー性鼻炎のドクター毎の治療法の違い

坂本クリニックグループでは複数名のドクターが所属しております。各々のドクターが在籍している医局や経験に基づいたアレルギー性鼻炎治療に対する見解を有しております。治療には完全な正解と言えるものはありません。そのため、各ドクターが自身の知識・経験に基づき診療を行っています。
このアレルギー性鼻炎サイトをご参考いただき、皆様のアレルギー性鼻炎に対する理解が一層深まれば、これに勝る喜びはありません。